ねぎ農家が日々のネギ料理をご紹介します。毎日のおかずに、お弁当に、お酒の肴に、たれ・ソースに・・・、和洋中どんな料理にも変幻自在に姿を変えて活躍するネギ。もうネギなしの暮らしなんて考えられない!豊かなネギライフを皆さまにおすそわけします。
プロフィール

hisaccok

Author:hisaccok
静岡県遠州地区のネギ農家です♪

我が家で日々作っている家庭料理なので簡単ですぐにできるものばかりをご紹介しています。残りものにネギを加えてリメイクするものもあります。

調味料は普段からはかって入れていませんので、正確な量の記載はありませんが、ご覧になった方のお好みでアレンジしてください☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
☆ CLICK HERE! ☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
ねぎの丸焼き。
ねぎの丸焼き


お花見シーズンですね♪

昼間のお花見ではBBQをされる方もいらっしゃるのではないでしょうか??

炭火焼きといえば、ねぎの丸ごと焼きです☆

太いねぎを一番外の皮が真黒に焦げるまで焼き、

縦にすーっと包丁を入れて、ねぎを開き、

食べやすい大きさに切り分けます。

ここにポン酢をかけていただくと、

とろっとろなねぎが味わえます♪♪

これは、本当に贅沢な食べ方。

究極のねぎ料理ですね!!


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
【2013.03.26】 未分類
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
ねぎのマリネ。
ねぎのマリネ

あたたかくなってきて、いろいろな春野菜が出回って嬉しい今日この頃です♪

本日は、、刻んでサラダに加えられるねぎのマリネのご紹介です。

適当な大きさに切ったねぎにラップをかけてレンジで軟らかくなるまでチンします。

オリーブオイル・ワインビネガー(またはお酢やレモン汁)・塩・黒コショウを加えて、冷蔵庫で1時間~冷やして、できあがり☆

さっぱりとしたお味で、我が家では、菜の花やじゃがいもなど茹で野菜のサラダに添えていただいています。

そのままおつまみとして食べてももちろんOKです!


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村




【2013.03.25】 未分類
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
春ねぎのポトフ。
春ねぎのポトフ

春ねぎは太くて食べ応えのあるものが多いですね♪

そんな春ねぎは煮込み料理にぴったりです☆

我が家ではポトフにもよく入れています。

コンソメでじっくり軟らかく煮込んだねぎは最高!!

マスタードをつけて食べるのが大好きです♪♪


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村








【2013.03.22】 未分類
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
お酒のあてに、ねぎチャーハン。
ねぎチャーハン

何故お酒のあてで、チャーハンかというと、この本の影響です。

のみ51ZGw1TuK-L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

「ひとり家飲み 通い呑み」久住昌之

ねぎと卵が入った素朴チャーハンで、ロックの焼酎を呑む、というくだりがあったので、

さっそく試してみました☆


醤油とねぎがちょっと焦げて、パラパラのチャーハンは、焼酎に見事マッチ!!


炒めるときもネギを入れていますが、今回は、パラパラと後がけもしています。

この本の著者久住さんはネギ好きのようで、いろんなあてにネギが出てくるのがとっても嬉しいです♪


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

シンガポールチキンライス。
シンガポールチキンライス

シンガポール風のチキンライスが大好きなので、

時々それ風のものをつくります。


ご飯を炊くときに、両面に塩をふった鶏胸肉と鶏ガラスープの素、

しょうが・にんにく各1片、だし用のこんぶ、みりん少々を入れて、

普通にご飯を炊きます。

今日は緑豆も一緒に炊いてみました。


炊きあがったら鶏肉をスライスし、ご飯、好みの付け合わせをお皿に盛ります。

先日ご紹介したねぎ塩だれをかけていただきます☆

ねぎ塩だれにナンプラーを加えると、より東南アジア風になります♪


ねぎ塩だれレシピ



タイの方はスプーンとフォークで食べるので、真似してみました。
(シンガポール風と呼んでいますが、タイにも同じような料理がありますよね!?)

タイではレストランのマークもナイフとフォークではなく、スプーンとフォークなのです☆



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


豆腐とねぎのさっと煮
豆腐とねぎのさっと煮

本当は麻婆豆腐にしようと思いましたが、これを麻婆豆腐というにはあまりにも

中国の方に失礼か、と思って「さっと煮」というネーミングにしました。


ニンニク、しょうがをゴマ油でいためて、角切りにしたお豆腐を入れて、

両面を焼きます。

そこに入れたものは、マルちゃん製麺のしょうゆ味スープをお湯で溶いたもの!

スープがひと煮立ちしたら、ねぎをたっぷり加えて火を止めます。


マルちゃん製麺は本格的なお味が売りなので、スープもインスタントっぽくなくて、

余っていたら炒め物などに入れたりしています。

なかなか美味しかったですよ♪


そして、お豆腐といえば、沖縄の豆腐ようや中国の腐乳のように発酵させたら

チーズのようになるので、

お豆腐に合うなら、チーズにこのねぎが合うのでは?と思い、

カマンベールチーズにのせてみました。

CIMG0238_convert_20130316120841.jpg

美味しい☆


更に、チップスの上にもチーズとねぎをのせてみました。

CIMG0241_convert_20130316120916.jpg

こんなことをしていたらワインがどんどんすすんでしまいますね。




にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


厚揚げのねぎのせ焼き。
厚揚げのねぎのせ焼き


我が家で大人気のメニューです。子どもも喜びます。

厚揚げを食べやすい大きさに切って、耐熱皿に並べ、グリルやトースターで3分くらい焼きます。

そこに刻んだねぎをのせ、マヨネーズとお醤油を適量まわしかけます。

更に3分くらい焼きます。

かつおぶしをのせてできあがりです♪


表面がカリッとした厚揚げに、焦がしマヨ & 醤油 & 葱の香が食欲をそそります。

結構食べ応えもあるので、簡単・大満足な一品です☆




にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


わかめとねぎの和え物。
わかめとねぎの和え物

生のワカメをいただいたので、超簡単なおつまみを作ってみました♪

ゆでたワカメをざく切りにして、細切りにしたねぎと、さきイカ少しをポンズで和えました。

仕上げにすりごまをふって、できあがりです!

わかめの水分を「さきイカ」が吸って、プルプルした食感になり、塩味のクラゲみたいになりました。

シャキッとしたねぎと合わせるといい感じです。


ごまは大好きなので、手動のミルを使っていつもすりたて、よい香です☆

CIMG0219_convert_20130314073542.jpg

乾燥ワカメをもどしたものでも十分おいしいと思います♪

とっても簡単なので、是非試してみてください!


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


ねぎ塩だれ。
ねぎ塩だれ

揚げ物や焼き物などにかけると力を発揮する便利な塩だれをご紹介します♪

みじん切りのねぎとすりおろしたにんにく・しょうがをさっと炒めます。

粉末の鶏ガラスープ、塩とたっぷりのレモン汁を加えればできあがり!!

今日は鶏のから揚げにかけました☆


白身魚の唐揚げや、鶏を焼いたものにかけたり、

豚肉を炒めるときに加えたりと、簡単で大活躍のたれです。



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

えび、卵、ねぎの中華炒め。
えびとねぎの中華炒め

この組み合わせは定番ですね。

確実に美味しいトリオです♪


ゴマ油でにんにく、鷹の爪を炒めます。

そこにたっぷりのねぎ、えびを加えて軽く炒め、塩コショウします。


中華スープに砂糖・お酢・ケチャップ・テンメンジャン・オイスターソース各少々を溶いたものを

鍋にまわし入れます。

沸騰したら溶き卵を投入。蓋をして1~2分卵が少し固まるまで加熱します。


全体を大きく混ぜたらできあがり☆

ビールもご飯もどんどんすすむ一品です!



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


【2013.03.11】 中華。
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
ねぎたっぷり和風ハンバーグ
ねぎハンバーグ


ハンバーグに玉ねぎのかわりにネギのみじん切りをたっぷり入れるのが、

ねぎ農家の我が家の定番です。


ねぎを入れるとすっかり和風になります。

今回は大根おろしとポンズでいただきました。


今の時期の春ねぎは、水分をたっぷり含んで、甘みがあって、ジューシー♪

ふわふわのハンバーグになります☆


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


【2013.03.10】 未分類
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
ねぎの明太マヨ和え☆



今日は「暑い」といってもよいくらいの気候でした☆

三寒四温というよりは、二寒四温一暑くらいの感じ。

こんな日は(毎日だけど・・・)、夕方うす暗くなってくると、

とりあえず、ビール!!


そんなときに、さっとできるねぎのおつまみをご紹介します♪

ねぎを適当な大きさに斜め切りにして、レンジでチンします☆

そこに、明太子、マヨネーズ、レモンなどの絞り汁を加えて和えます。


ビールやワイン、日本酒何にでもあう、

とにかくお酒がすすむ、簡単おつまみですヨ。



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


ねぎ焼きとばらソース。
ねぎ焼き

ねぎの青い葉をたっぷり入れた、ねぎ焼き♪

青葉を薄切りにして、卵、小麦粉、上新粉、水、塩少々を加えてよく混ぜ合わせ、

ゴマ油で両面を少し焦げ目ができるくらい焼きます。

上新粉を少し入れることで、外はカリッと、中はもちもちのねぎ焼きができ上がり!

ゴマ油とねぎのよい香りが食欲をそそります。

ポンズや酢醤油 + 七味でさっぱりといただくのが好きですが、

ソースと鰹節をかけてお好み焼き風にいただくことも。

我が家では「ばらソース」というソースを愛用しています。

CIMG0182_convert_20130307071649.jpg


神戸市 長田商店街の「ばら食品」という会社のものです。

神戸にある老舗のお好み焼き屋さんでは、このばらソースを使っておられるところが多いみたいです。

甘いのと辛いのと2種類あって、お好みを注文すると、ソースは甘いほう?辛いほう?と必ず聞かれます。



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


辛党さんのための、ネギたっぷりチキンカレー。
ネギたっぷりチキンカレー

辛いもの大好き!

でも、家族が食べられないので、自分のぶんだけ作るのもなぁ、

と、久しく食べていなかった東南アジア風カレーです。

それが、最近こんな素晴らしいものをみつけました。


いなば チキンカレー


タイカレーの缶詰!!

近所のスーパーに120円くらいで売っていました。

これなら、だ~れもいないお昼に家族に気がねなく食べられます♪

激辛ではなく、ほどよい辛さ☆

かなり本格的なお味です。


そのまま食べてももちろん美味しいのですが、

レトルト食品をチンして食べるのは何となく侘しいので、少し手を加えました。

ネギの青い葉の薄切りをたっぷり用意して、さっと炒めたところにカレー缶を入れて温めます。

野菜も摂れるし、彩もきれいで、一人で食べるにはもったいな~い!


この缶詰、同じシリーズでレッドとグリーンカレーもあります。

レッドはまだ試したことがないのですが、グリーンにはツナが入っていてとっても美味しいですヨ♪



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


豆乳カルボナーラ☆
豆乳カルボナーラ

先日ご紹介した豆乳鍋をアレンジしたレシピです。

豆乳鍋については 和風ねぎだれ 参照


豆乳鍋のスープが残ったら、翌日カルボナーラ風のソースにします☆

にんにく、ベーコン、ねぎのみじん切りを中火で焦がさないようにカリカリになるまで炒めます。

CIMG0158_convert_20130304195559.jpg

そこに残った豆乳スープと粉末のこぶ茶(スープをカップ2に対してこぶ茶は小さじ1/2~1杯くらい)を加えます。

卵黄、粉チーズ、茹でたパスタを加えて和えればできあがり!

生クリームでつくるカルボナーラより、さっぱりした感じに仕上がります♪



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


【2013.03.04】 麺類
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
スティックねぎ春巻。
スティックねぎ春巻


今日はお酒にあうおつまみのご紹介です♪

みじん切りにしたネギに塩・ゴマ油少々・ツナを和えて、春巻きの皮で細長くなるよう巻きます。

200度のオーブンで10分~12分程度表面がカリッとなるまで焼いたら出来上がり☆

春巻きの皮のカリカリと、トロっとしたねぎがマッチして、

ビールにもワインにも、とってもよくあいます♪

今回は試しませんでしたが、とろけるチーズを入れても美味しそう。




にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村




和風ねぎだれ。
ねぎだれ


この冬我が家で一番活躍したのは、この「ねぎだれ」です。

豆乳鍋にはまってしまい、その度にこの「ねぎだれ」が登場しました。


豆乳鍋は湯豆腐がベースです。

普通の昆布だしの湯豆腐に、重曹を小さじ1~2杯加えると、豆腐がだんだんトロけてきて、

プリンみたいな食感になります。

しまいにはほとんどとけてしまって、そこへ野菜やお肉を入れて、豆乳鍋として食べます。

IMG_5298_convert_20130113194308.jpg

IMG_5291_convert_20130113194136.jpg

ちょっとトロけてきたお豆腐や、豆乳鍋にかけるたれとして、この「ねぎだれ」がぴったり☆


作り方はとっても簡単で、

みじん切りのねぎをさっと炒めて、酒・砂糖・お酢・醤油を適宜加えるだけ。

2~3分でさっとできるので、とっても重宝します。

是非一度お試しください♪



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


ねぎ油でポテトサラダ。
ねぎ油 ポテトサラダ

昨日ご紹介したねぎ油を使ったレシピです☆

ゆでたじゃがいもに、塩、粗引き黒コショウ、オリーブオイルベースのネギ油、オレンジの搾り汁を混ぜ合わせます。

しっとり爽やかなポテトサラダのできあがりです♪

マヨネーズで作るのとはまた違って、大人っぽい風味(?)のサラダになりました。

わたしはお酢がちょっと苦手なので、酸味がほしいときはいつも柑橘系の搾り汁で代用していますが、

柑橘類がなければ、もちろん普通のお酢やワインビネガーでもOKです。


ねぎ油の作り方は 基本のねぎ油。 をご参照ください



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【2013.03.01】 ねぎ油。
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
| BLOG TOP |
ONLINE SHOP
岡ネギ技研HP
☆新鮮ねぎの直売SHOPです☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
☆おすすめ☆

Copyright © 2005 ネギのある暮らし All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2