ねぎ農家が日々のネギ料理をご紹介します。毎日のおかずに、お弁当に、お酒の肴に、たれ・ソースに・・・、和洋中どんな料理にも変幻自在に姿を変えて活躍するネギ。もうネギなしの暮らしなんて考えられない!豊かなネギライフを皆さまにおすそわけします。
プロフィール

hisaccok

Author:hisaccok
静岡県遠州地区のネギ農家です♪

我が家で日々作っている家庭料理なので簡単ですぐにできるものばかりをご紹介しています。残りものにネギを加えてリメイクするものもあります。

調味料は普段からはかって入れていませんので、正確な量の記載はありませんが、ご覧になった方のお好みでアレンジしてください☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
☆ CLICK HERE! ☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
豚の角煮と白髪ねぎ。
豚の角煮と白髪ねぎ

お久しぶりの更新です☆

ブログをずっと更新しないと、広告が勝手に表示されるのですネ。

何故お久しぶりだったかというと、夏の間は収穫できるネギがなかったからです・・・。

来年は初夏ネギも栽培する予定なので、夏ネギレシピもお楽しみに☆


11月~収穫するネギを今日は試し掘りしてきました♪

せっかくなので何かに使おうと思い・・・

豚の角煮に白髪ねぎとして添えてみました☆

豚の角煮といえば、白髪ねぎがつきものですね。

甘辛くこってりした角煮に、さっぱり・少しピリリとするねぎは薬味としてぴったり!


角煮には茄子と固ゆで卵も加えて、

からしをたっぷり添えて、

いただきま~す☆


今日は焼酎です♪


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
ねぎの黒酢マリネ☆
ねぎの黒酢マリネ


最近ますます黒酢にはまりっぱなしです。

暑くなってきたので、自然とさっぱりしたものが食べたくなってきたのかもしれません。


今日は冷凍しておいたぶつ切りのねぎを使ってマリネを作りました。

凍ったままのねぎを鶏ガラスープでやわらかかくなるまで煮ます。

火を止めて粗熱がとれたら、黒酢・砂糖・黒こしょうを加えて、

冷めたら保存容器に入れて、冷蔵庫で半日程度冷やしました。

ねぎの黒酢漬け


その他いろいろな半端食材と一緒に盛りつけて、オードブル風にしていただきました☆

さっぱり♪白ワインとあいます♪♪

漬け汁もお醤油とゴマ油を加えてドレッシングとして使いました。



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村







ネギのブルーチーズ和え☆
ネギのブルーチーズ和え


美味しいブルーチーズをいただきました♪

しばらくそのままで食べていましたが、

ネギともあうかな?と思って試してみました!


ネギの青い葉を斜め切りにし、ラップをかけずにレンジで一分程度加熱します。

ブルーチーズと混ぜ合わせて、できあがり☆


ねぎの香・食感とまったりしたブルーチーズがよくあいます♪

ワインのおつまみに!

日本酒でもよいかな。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村





ささみとゴボウ・ねぎのマヨ和え☆


カンボジアのお土産でコショウを買ってきました♪

安いのですが、可愛いパッケージに入ってます。

05031.jpg


カンボジアでは胡椒の栽培も盛んみたいです。

お味見すると、あまり辛くなく、旨味があって美味しいコショウでした。

フランスの植民地時代が長かったので、フランス料理の影響もあるのかな。

東南アジアですが、刺激物はあまり使っておらず洗練されたものが多いような気がします。


最近アンチエイジングで有名な南雲先生の本を読んですっかり影響されてしまい、我が家ではゴボウもよく食べます。

なので、今日はゴボウとネギとカンボジアコショウのコラボです。

とりささみ、ごぼう、ねぎをそれぞれさっと茹で、マヨネーズとお醤油少々で和えます。

仕上げにコショウ(これは白コショウです)をふりかけて、できあがり。

マイルドなコショウがよいアクセントになって、お箸がすすむ一品です♪



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村




お酒のあてに、ねぎチャーハン。
ねぎチャーハン

何故お酒のあてで、チャーハンかというと、この本の影響です。

のみ51ZGw1TuK-L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

「ひとり家飲み 通い呑み」久住昌之

ねぎと卵が入った素朴チャーハンで、ロックの焼酎を呑む、というくだりがあったので、

さっそく試してみました☆


醤油とねぎがちょっと焦げて、パラパラのチャーハンは、焼酎に見事マッチ!!


炒めるときもネギを入れていますが、今回は、パラパラと後がけもしています。

この本の著者久住さんはネギ好きのようで、いろんなあてにネギが出てくるのがとっても嬉しいです♪


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ONLINE SHOP
岡ネギ技研HP
☆新鮮ねぎの直売SHOPです☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
☆おすすめ☆

Copyright © 2005 ネギのある暮らし All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2